※価格は2018年10月時点のものです。

全新刊

32517 ページ中 15 ページ目

  • 書籍名
    ライフサイエンス 顕微鏡学ハンドブック
    著者名
    山科正平・高田邦昭責任編集
    出版社名
    朝倉書店
    本体価格
    本体14,000円
    判型
    B5
    頁数
    344頁
    発行日
    2018.01
    ISBN
    978-4-254-31094-8
    詳細
    様々な顕微鏡装置,周辺機器および標本作成技術について集大成し,近未来的な発展図を展望する。
  • 書籍名
    人がセックスをやめるとき ─私たちの生殖の将来を考える─
    著者名
    H.T.Greely著 石井哲也訳
    出版社名
    東京化学同人
    本体価格
    近刊
    判型
    四六判
    頁数
    約360頁
    発行日
    2018.09
    ISBN
    978-4-8079-0941-4
    詳細
    簡易な生殖医療で任意の形質をもつ子を得られるなら人はセックスにより子を得ることを選ばなくなるか?
  • 書籍名
    生命の起源はどこまでわかったか ─深海と宇宙から迫る─
    著者名
    高井 研編
    出版社名
    岩波書店
    本体価格
    本体1,700円
    判型
    A5
    頁数
    208頁
    発行日
    2018.03
    ISBN
    978-4-00-006284-8
    詳細
    いまだ謎とされる地球生命の起源。謎解きに挑む研究者たちはなぜ深海と宇宙に注目するのか。
  • 書籍名
    魚類発生学の基礎
    著者名
    大久保範聡・吉崎悟朗・越田澄人編著 荒井克俊・磯貝純夫・岩松鷹司・亀井保博・菊池 潔・木下政人・小林麻己人・森友忠昭・清水貴史・鈴木 徹・山本直之・田中 実・出口友則・橋本寿史・日比正彦・矢澤良輔・山羽悦郎著
    出版社名
    恒星社厚生閣
    本体価格
    本体3,800円
    判型
    B5
    頁数
    200頁
    発行日
    2018.08
    ISBN
    978-4-7699-1485-3
    詳細
    魚類の発生学に関する基礎的知見をまとめた教科書。遺伝子・分子から個体レベルまで体系的に記述した
  • 書籍名
    食と味嗅覚の人間科学 味嗅覚の科学
    著者名
    斉藤幸子・小早川 達編
    出版社名
    朝倉書店
    本体価格
    本体4,500円
    判型
    A5
    頁数
    264頁
    発行日
    2018.04
    ISBN
    978-4-254-10668-8
    詳細
    認知レベルでの味・においに関する基礎的研究から,生涯発達,医療,産業への応用まで解説。
  • 書籍名
    昆虫の脳をつくる ─君のパソコンに脳をつくってみよう─
    著者名
    神崎亮平編著
    出版社名
    朝倉書店
    本体価格
    本体3,700円
    判型
    A5
    頁数
    224頁
    発行日
    2018.04
    ISBN
    978-4-254-10277-2
    詳細
    昆虫の脳をコンピュータで再現する世界初の試みを詳細に解説。実験手引きも掲載。
  • 書籍名
    医療を変えるエクソソーム ─生体機能から疾患メカニズム,臨床応用まで─
    著者名
    落谷孝広・吉岡祐亮編
    出版社名
    化学同人
    本体価格
    本体4,800円
    判型
    B5
    頁数
    240頁
    発行日
    2018.08
    ISBN
    978-4-7598-1978-6
    詳細
    いま注目のエクソソームについて,その生理機能から医療応用までをまとめた入門的かつ実用的な一冊。
  • 書籍名
    シリーズ・生命の神秘と不思議 進化には生体膜が必要だった ─膜がもたらした生物進化の奇跡─
    著者名
    佐藤 健著
    出版社名
    裳華房
    本体価格
    本体1,500円
    判型
    四六判
    頁数
    192頁
    発行日
    2018.03
    ISBN
    978-4-7853-5126-7
    詳細
    すべての生物をつくる「生体膜」の構造や働きを丁寧に解説し,進化の道筋を新たな視点で紹介します。
  • 書籍名
    基礎から学ぶ 細胞診のすすめ方 〈第4版〉 ─Textbook of Cytopathology 4th edition─
    著者名
    西 国広編著
    出版社名
    近代出版
    本体価格
    本体8,000円
    判型
    A4
    頁数
    304頁
    発行日
    2018.04
    ISBN
    978-4-87402-241-2
    詳細
    細胞検査士を目指す学生の教科書に,有資格者の知識の整理に必備の書。
  • 書籍名
    サイトオルガニズム発生説  第3巻 ─人工細胞が卵でつくられる、DNA冠細胞の発見と合成 ─
    著者名
    猪岡尚志著
    出版社名
    大学教育出版
    本体価格
    本体1,200円
    判型
    A5
    頁数
    78頁
    発行日
    2018.05
    ISBN
    978-4-86429-512-3
    詳細
    卵を用いて作製される人工細胞であるDNA冠細胞が,化学物質から簡単に合成できることを紹介する。
  • 書籍名
    DOJIN BIOSCIENCE SERIES28 脳神経化学 ─脳はいま化学の言葉でどこまで語れるか─
    著者名
    森 泰生・尾藤晴彦編
    出版社名
    化学同人
    本体価格
    本体7,700円
    判型
    B5
    頁数
    380頁
    発行日
    2018.03
    ISBN
    978-4-7598-1726-3
    詳細
    脳に関連する「化学物質」をそれらの種類や分布,動態,脳機能における役割などについて解説している。
  • 書籍名
    マッキー生化学 第6版 ─分子から解き明かす生命─
    著者名
    T.マッキー・J.R.マッキー著 市川 厚監修 福岡伸一監訳
    出版社名
    化学同人
    本体価格
    本体7,400円
    判型
    A4変
    頁数
    824頁
    発行日
    2018.03
    ISBN
    978-4-7598-1943-4
    詳細
    明快なカラー図が好評の教科書が待望の改訂。最新の研究テーマとともに,化学の復習章が追加された。
  • 書籍名
    エッセンシャル 生化学 第3版
    著者名
    C.W.Pratt・K.Cornely著 須藤和夫・山本啓一・堅田利明・渡辺雄一郎訳
    出版社名
    東京化学同人
    本体価格
    本体6,300円
    判型
    B5変(4色刷)
    頁数
    624頁
    発行日
    2018.07
    ISBN
    978-4-8079-0919-3
    詳細
    基本事項と最新の知識をわかりやすく解説した初学者向け教科書の改訂版。問題が大幅に増えて充実
  • 書籍名
    ストライヤー 生化学 第8版
    著者名
    J.M.Berg・J.L.Tymoczko・G.J.Gatto, Jr.,・L.Stryer著 入村達郎・岡山博人・清水孝雄・仲野 徹監訳
    出版社名
    東京化学同人
    本体価格
    本体13,000円
    判型
    A4変(4色刷)
    頁数
    1,152頁
    発行日
    2018.08
    ISBN
    978-4-8079-0929-2
    詳細
    40年以上世界的に使われ続けている教科書の最新版。 ゲノム編集をはじめ最新知見を取入れ,さらに充実
  • 書籍名
    栄養科学イラストレイテッド 生化学 第3版
    著者名
    薗田 勝編
    出版社名
    羊土社
    本体価格
    本体2,800円
    判型
    B5
    頁数
    256頁
    発行日
    2018.01
    ISBN
    978-4-7581-1354-0
    詳細
    管理栄養士養成校で採用いただいている教科書が待望のカラー化!国試対策にオススメ
  • 書籍名
    DOJIN BIOSCIENCE SERIES30 定量生物学 ─生命現象を定量的に理解するために─
    著者名
    小林徹也編
    出版社名
    化学同人
    本体価格
    本体5,800円
    判型
    B5
    頁数
    292頁
    発行日
    2018.08
    ISBN
    978-4-7598-1730-0
    詳細
    生命を定量的に理解するための具体的な方法と成果を紹介。画像解析,定式化,モデル化など事例豊富。
  • 書籍名
    分子生物学 ─ゲノミクスとプロテオミクス─
    著者名
    J.Zlatanova・K.E.van Holde著 田村隆明監訳
    出版社名
    東京化学同人
    本体価格
    本体5,200円
    判型
    B5
    頁数
    608頁
    発行日
    2018.09
    ISBN
    978-4-8079-0949-0
    詳細
    ダイナミックで魅力的な図をふんだんに使った現代分子生物学の教科書。基礎から最新の進歩までを解説。
  • 書籍名
    環境とエピゲノム ─からだは環境によって変わるのか?─
    著者名
    中尾光善著
    出版社名
    丸善出版
    本体価格
    本体2,200円
    判型
    四六判
    頁数
    206頁
    発行日
    2018.01
    ISBN
    978-4-621-30272-9
    詳細
    細胞が環境を感知,応答,記憶する仕組みを,エピジェネティクスを共通言語として読み解く。
  • 書籍名
    改訂増補版 実践有用微生物培養のイロハ ─試験管から工業スケールまで─
    著者名
    片倉啓雄・大政健史・長沼孝文・小野比佐好監修
    出版社名
    エヌ・ティー・エス
    本体価格
    本体9,500円
    判型
    B5
    頁数
    376頁
    発行日
    2018.08
    ISBN
    978-4-86043-563-9
    詳細
    微生物培養に関するノウハウをスペシャリストが結集して簡潔にまとめた,現場レベルのバイブル!
  • 書籍名
    岸本忠三 第十四代大阪大学総長回顧録
    著者名
    大阪大学アーカイブズ編
    出版社名
    大阪大学出版会
    本体価格
    本体2,400円
    判型
    四六判
    頁数
    216頁
    発行日
    2018.03
    ISBN
    978-4-87259-615-1
    詳細
    免疫学者としての歩み始めから大阪大学総長,そして現在に至るまでの60年を,インタビュー形式で回顧。