※価格は2017年10月時点のものです。

数学

1448 ページ中 3 ページ目

  • 書籍名
    基礎からの微分積分学入門
    著者名
    西原 賢・本田竜広共著
    出版社名
    学術図書出版社
    本体価格
    本体2,300円
    判型
    A5
    頁数
    276頁
    発行日
    2016.03
    ISBN
    978-4-7806-0306-4
    詳細
    数学的厳密性よりも直観的理解を重視し,微積を学ぶための準備として基礎的事項の解説から始めた。
  • 書籍名
    基礎 微分積分
    著者名
    松本茂樹・森元勘治共著
    出版社名
    学術図書出版社
    本体価格
    本体2,000円
    判型
    A5
    頁数
    240頁
    発行日
    2016.10
    ISBN
    978-4-7806-0527-3
    詳細
    大学の数学に親しめるよう基本的な理論の解説と具体的な状況の理解や計算力の習得に重点を置いた。
  • 書籍名
    基礎から学ぶ 理工系 微分積分学
    著者名
    梅津裕美子・竹田裕一共著
    出版社名
    学術図書出版社
    本体価格
    本体2,000円
    判型
    A5
    頁数
    240頁
    発行日
    2016.10
    ISBN
    978-4-7806-0526-6
    詳細
    基礎知識としては高等学校の「数学Ⅰ」までを仮定した。自分で問題を解いて理解を深めて欲しい。
  • 書籍名
    微分積分入門 ─現象解析の基礎─
    著者名
    曽我日出夫著
    出版社名
    学術図書出版社
    本体価格
    本体1,400円
    判型
    B5
    頁数
    132頁
    発行日
    2016.02
    ISBN
    978-4-7806-0481-8
    詳細
    何のために微分積分学を学ぶのかにこたえるため,意図やイメージの解説に重点をおいた教科書。
  • 書籍名
    新しい微積分 上
    著者名
    長岡亮介・渡邊 浩・矢崎成俊・宮部賢志著
    出版社名
    講談社
    本体価格
    予価本体2,400円
    判型
    A5
    頁数
    予272頁
    発行日
    2017.01
    ISBN
    978-4-06-156558-6
    詳細
    読者を最短で「微積分の核心」へと導く。上巻ではテーラー展開,1変数関数の積分,曲線,微分方程式を扱う
  • 書籍名
    新しい微積分 下
    著者名
    長岡亮介・渡邊 浩・矢崎成俊・宮部賢志著
    出版社名
    講談社
    本体価格
    予価本体2,400円
    判型
    A5
    頁数
    予288頁
    発行日
    2017.01
    ISBN
    978-4-06-156559-3
    詳細
    下巻では2変数関数の微積分,ベクトル場の微積分などを扱い,最後に解析的基礎理論を解説。
  • 書籍名
    はじめての微分積分15講
    著者名
    小寺平治著
    出版社名
    講談社
    本体価格
    予価本体2,200円
    判型
    A5
    頁数
    予192頁
    発行日
    2016.12
    ISBN
    978-4-06-156564-7
    詳細
    微分積分では10万部を超える著者がオールカラーで豊富な例題と章末問題を配した新教科書。
  • 書籍名
    数学基礎コース H 別巻 1 詳解 微分積分演習 ─基礎から本質の確かな理解へ─
    著者名
    加藤幹雄・柳 研二郎・三谷健一・高橋泰嗣共著
    出版社名
    サイエンス社
    本体価格
    本体2,100円
    判型
    A5
    頁数
    288頁
    発行日
    2016.06
    ISBN
    978-4-7819-1381-0
    詳細
    教育的な配慮をしつつ,学習効果を図った例題や類題,章末問題を多数掲載。実力の涵養に最適な1冊。
  • 書籍名
    スチュワート 微分積分学Ⅰ.微積分の基礎
    著者名
    J.Stewart著 秋山 仁監訳 飯田博和訳
    出版社名
    東京化学同人
    本体価格
    近刊
    判型
    B5(4色刷)
    頁数
    約530頁
    発行日
    0.00
    ISBN
    978-4-8079-0873-8
    詳細
    世界で最も使われている微積の入門教科書の邦訳。分かりやすい解説と演習で微積の基礎が自然と身につく
  • 書籍名
    すべての人の微分積分学 改訂版
    著者名
    小山信也・中島さち子著
    出版社名
    日本評論社
    本体価格
    本体2,700円
    判型
    A5
    頁数
    424頁
    発行日
    2016.03
    ISBN
    978-4-535-78595-3
    詳細
    だれにでも微分積分の考え方を,との意図で書かれた画期的な教科書。問題を整備・充実させた改訂版。
  • 書籍名
    微分積分講義 改訂版
    著者名
    三町勝久著
    出版社名
    日本評論社
    本体価格
    本体2,500円
    判型
    A5
    頁数
    276頁
    発行日
    2016.03
    ISBN
    978-4-535-78801-5
    詳細
    講義に即した解説や充実した補遺により,理工系に必要な微積分の基本事項がこの一冊で学べる。
  • 書籍名
    理工系のための微分積分
    著者名
    長谷川研二・熊ノ郷直人・高木 悟共著
    出版社名
    培風館
    本体価格
    本体2,000円
    判型
    A5
    頁数
    252頁
    発行日
    2016.04
    ISBN
    978-4-563-00498-9
    詳細
    理論の厳密性よりは,むしろ微分や積分の計算を自在に使いこなせるようになることに重点をおき解説。
  • 書籍名
    東京大学工学教程 基礎系 数学 非線形数学 ─Nonlinear Mathematics─
    著者名
    吉田善章著 永長直人・石村直之・西成活裕著
    出版社名
    丸善出版
    本体価格
    本体2,800円
    判型
    A5
    頁数
    220頁
    発行日
    2016.01
    ISBN
    978-4-621-08992-7
    詳細
    非線形性の数理的な扱い方を3つの典型例とともに紹介。
  • 書籍名
    ライブラリ理工新数学 T5 基礎と応用 ベクトル解析[新訂版]
    著者名
    清水勇二著
    出版社名
    サイエンス社
    本体価格
    本体1,650円
    判型
    A5
    頁数
    160頁
    発行日
    2016.02
    ISBN
    978-4-7819-1378-0
    詳細
    物理・化学への応用や一般次元でのストークスの定理やガウスの公式の数学的取り扱いを目標とした。
  • 書籍名
    馬蹄への道 ─2次元写像力学系入門─
    著者名
    山口喜博・谷川清隆著
    出版社名
    共立出版
    本体価格
    本体4,600円
    判型
    A5
    頁数
    322頁
    発行日
    2016.04
    ISBN
    978-4-320-11149-3
    詳細
    可逆面積保存2次元写像の1パラメータ族を対象とし,馬蹄までの系の複雑さの進化を追う技術を説明。
  • 書籍名
    理工系のためのベクトル解析 ─多変数関数の微分積分─
    著者名
    中谷広正・新谷 誠・宮崎佳典・松田 健著
    出版社名
    東京図書
    本体価格
    本体2,400円
    判型
    A5
    頁数
    264頁
    発行日
    2016.05
    ISBN
    978-4-489-02237-1
    詳細
    ベクトル解析は数学の五輪であるとも言われる。電磁気学,流体力学や構造力学など学習の基盤となる。
  • 書籍名
    単位が取れるシリーズ 単位が取れるフーリエ解析ノート
    著者名
    高谷唯人著
    出版社名
    講談社
    本体価格
    本体2,400円
    判型
    A5
    頁数
    191頁
    発行日
    2016.06
    ISBN
    978-4-06-154486-4
    詳細
    フーリエって何?何のため?どこが一番大事なの?という疑問に答えつつ単位を取る重要ポイントを伝授。
  • 書籍名
    共立講座 数学探検13 複素関数入門
    著者名
    相川弘明著
    出版社名
    共立出版
    本体価格
    本体2,500円
    判型
    A5
    頁数
    264頁
    発行日
    2016.04
    ISBN
    978-4-320-11186-8
    詳細
    基本的な内容に加え,ビーベルバッハ予想の解説など,最近の入門書にはない話題も充実。
  • 書籍名
    複素関数論講義
    著者名
    野村隆昭著
    出版社名
    共立出版
    本体価格
    本体2,800円
    判型
    A5
    頁数
    290頁
    発行日
    2016.08
    ISBN
    978-4-320-11141-7
    詳細
    複素関数論の基礎を一通りカバーするテキスト。演習問題には詳しい解説と解答を与えた。
  • 書籍名
    共立講座 数学探検4 複素数入門
    著者名
    野口潤次郎著
    出版社名
    共立出版
    本体価格
    本体2,300円
    判型
    A5
    頁数
    160頁
    発行日
    2016.05
    ISBN
    978-4-320-11177-6
    詳細
    複素関数論あるいは複素解析学に入る前の段階までの数(カズ)としての複素数について解説した入門書。